買取相場

ミシンの買取相場を徹底解説!高額買取を実現するちょっとしたコツも伝授!

使っていないミシンがある、古いミシンを少しでも高く買い取ってほしい、このようにお考えの人は多いのではないでしょうか。

そこで、この記事ではミシンの買取価格の料金相場や、有名メーカーのミシンはいくらで買い取ってもらえるのか買取相場を例に出しつつ紹介していきます。

他にもミシンの買取価格はどうやって決められているのかや、ミシンを少しでも高く売るコツも説明します。不要なミシンがある人や、ミシンを売りたいと考えている人はぜひ参考にしてください。


ミシンの買取価格を決める要素

まずは、ミシンの買取価格がどうやって決められているのか説明していきます。ミシンの買取価格は以下の要素で決められることがほとんどです。

  • 【メーカー】ジャノメミシンやブラザーなどの有名メーカーほど高くなる
  • 【年式】新しいミシンほど高く売れる傾向にある
  • 【アンティーク品】古いミシンでも状態によっては買取価格が高くなる

それぞれ理由を解説していくので見ていきましょう。

【メーカー】ジャノメミシンやブラザーなどの有名メーカーほど高くなる

ミシンはジャノメミシンや、ブラザーなどの人気メーカーほど値崩れしにくいため、買取価格が高くなる傾向にあります。他にもジューキベビーロック、シンガーミシンなどは高く売れやすいです。

知名度がないメーカーのミシンや、あまり人気がないミシンは市場に出しても売れにくいため、有名メーカーと比べると買取価格は安くなってしまいます。

また、販売価格が安いミシンも、買取価格が安くなってしまうため覚えておきましょう。

【年式】新しいミシンほど高く売れる傾向にある

ミシンなどの家電製品は、年式が新しいものであればあるほど高く売れる傾向にあります。最新のミシンほど、機能が充実していたり、使い勝手が良いため市場に出しても売れやすいことが影響しています。

そのため、使っていないミシンが押入れに眠っているときや、もう使わないことが分かっているミシンがある場合は、できるだけ早く買取査定に出してしまいましょう。

【アンティーク品】古いミシンでも状態によっては買取価格が高くなる

ほとんどの家電製品は古いものは買取不可能となりますが、ミシンの場合は別です。アンティークミシンを集めている愛好家が存在するため、状態が良ければ売れる可能性があります。

アンティークミシンは、状態やデザイン性で買取価格が変わってきますが、インテリアとして映えるミシンほど高く売れる傾向にあります。一度査定してもらわないと分からないことが多いため、古いミシンがある場合は、一度業者に見てもらいましょう。

ミシンの買取価格の料金相場

ここからは有名メーカーのミシンの買取価格の料金相場についてまとめていきます。この記事でまとめるメーカーは以下の3つです。

  • 『ジャノメミシン』のミシン買取相場
  • 『ブラザー』のミシン買取相場
  • 『ジューキ』のミシン買取相場

それぞれのメーカーの買取相場と買取実例を紹介していくので見ていきましょう。

『ジャノメミシン』のミシン買取相場

買取相場:7,000~60,000円

買取実例

JANOME ジャノメ JP710N

10,000円

比較的古いミシンですが、状態が良かったため高額買取になりました。

『ブラザー』のミシン買取相場

買取相場:1,000~45,000円

買取実例

ブラザー ミシン Family Marker FM1100 コンピューター

20,000円

中古ミシンですが、状態が良かったため高額買取となりました。

『ジューキ』のミシン買取相場

買取相場:4,000~70,000円

買取実例

JUKI SL-700EX 職業用 2019年製

70,000円

職業用ミシンだったこと年式が新しかったことから高額買取になりました。

ミシンを高く買取ってもらうためのポイント

ここからはミシンを高く買取ってもらうためのポイントについて説明していきます。できるだけ高くミシンを買取ってもらうためには、以下のことに注意しましょう。

  • すべての機能が使えるかチェックする
  • 純正の付属品を揃える
  • 未使用品は開封しない

それぞれ詳しく説明していくのでご覧ください。

すべての機能が使えるかチェックする

ミシンの機能がすべて正常に使えるのか調べてみましょう。一つでも正常に動作しない機能がある場合は、買取価格が下がってしまうことがあります。

特定のパーツが錆びていて動作しない場合は、錆取りをするだけで動作することもあるため確認しておきましょう。

純正の付属品を揃える

ミシンは純正のボビンやドライバーなど付属品が揃っているほど高額買取となります。また、ミシンとセットで使用するものを購入した場合は、セットで売却したほうがお得になることも多いです。

ただし、テーブルが付いているミシンの場合、テーブルは売却できないこともあるため一度業者に確認しておきましょう。

未使用品は開封しない

新品のミシンが家にある場合は、開封しないまま買取査定に持っていきましょう。開封してしまうと中古品扱いとなってしまいますが、開封しない場合は未使用品や新品扱いとなり高額で売却可能です。

開封するだけで一気に買取価格は低下してしまうため、使っていないミシンが家にある場合は、開けないように気をつけましょう。

ミシンの高価買取のコツまとめ

この記事ではミシンの高価買取のコツについてまとめてきました。ミシンは他の家電製品と同じく、最新のものの方が高く売れる傾向にあります。ですが、アンティークミシンの場合は高価買取の可能性も高いです。

そのため、家に使っていないミシンがある場合は、一度業者に見積もりを依頼することをおすすめします。