買取相場

掃除機の買取相場を徹底解説!高額買取を実現するちょっとしたコツも伝授!

古い掃除機の扱いに困っている、使っていない掃除機がいくらで売れるのか知りたい、このようなお悩みを持つ人は多いでしょう。この記事では、掃除機の買取相場やメーカーごとの相場を紹介していきます。

また、普段から使っていない家電を売却している筆者が、高額買取のコツやポイントも解説します。少しでも掃除機を高く売りたい人や、古い掃除機を捨てるか迷っている人はぜひご覧ください。

掃除機の買取価格を決める要素

まずは、掃除機の買取価格を決める要素について説明していきます。掃除機は以下の要素で買取価格が決まることがほとんどです。

  • 【メーカー】dysonなどの有名メーカーは高くなる
  • 【年式】新しい掃除機ほど高くなる
  • 【動作】正常に動作する必要がある

それぞれ詳しく解説していくので見ていきましょう。

【メーカー】dysonなどの有名メーカーは高くなる

掃除機は有名メーカーほど買取価格が高くなる傾向にあります。この記事でも紹介するdyson、iRobot、Panasonicなどの有名メーカーやSHARPなどは高額で買取されます。

東芝や日立、三菱電機の掃除機は買取は可能ですが、先ほど述べたdysonなどと比べると安い値段になってしまいます。そのため、新しく掃除機を買うときは、できるだけ有名メーカーのものを購入しておいても良いでしょう。

【年式】新しい掃除機ほど高くなる

掃除機は有名メーカーほど高くなる傾向にありますが、有名メーカーの中でも新しい年式の掃除機ほど買取価格は高くなります。同じdysonの掃除機だとしても、2020年に発売されたものと、2015年に発売されたものでは性能が違ってくるからです。

また、掃除機は毎年新しい製品が発売されることも影響しています。新しい掃除機ほど省エネ機能が搭載されていたり、静音になっているため、古い掃除機は市場に出しても売れにくいのです。

そのため、掃除機は使い潰すまで使い続けるのではなく、比較的高い価格で売れるタイミングで売却しても良いでしょう。その後、売却価格を元手に新しい掃除機を買い直す方がお得なことがあります。

【動作】正常に動作する必要がある

有名なメーカーで新しい年式の掃除機だとしても、正常に動作しなければ買取価格は安くなってしまいます。正常に動作しない掃除機は、修理を行う必要があるため、市場に高い価格で売り出せないことが原因です。

また、吸引力が落ちていたり、コード部分の断線がある場合なども買取価格は安くなってしまいます。そのため、購入した掃除機はできるだけ壊さないように扱いましょう。

掃除機の買取価格の料金相場

ここからは、有名メーカーの掃除機の買取相場を紹介していきます。実際にあった買取実例も合わせて紹介していくのでご覧ください。

『dyson』の掃除機買取相場

買取相場:5,000~27,500円

買取実例

Dyson 360 eye RB01

27,500円

新品ではありませんが、状態がきれいで付属品なども揃っていたため高額買取になりました。

『iRobot』の掃除機買取相場

買取相場:4,000~25,000円

買取実例

iRobot ルンバ Roomba 980

23,800円

新品ではありませんでしたが、状態が良く人気の商品のため高額買取となりました。

『Panasonic』の掃除機買取相場

買取相場:5,000~25,000円

買取実例

Panasonic MC-VGS8100

25,000円

新品ではありませんが、美品だったため高額買取になりました。

掃除機を高く買取ってもらうためのポイント

ここからは、掃除機を高く買取ってもらうためのポイントを3つ紹介していきます。少しでも掃除機を高く売るためには以下のことを知っておくことが大切です。

  • 掃除機がよく売れるシーズンの前に売る
  • 掃除機は商品サイクルが短いため早めに売る
  • ノズルやブラシなど付属品もまとめて売る

それぞれ、理由を詳しく説明していくので見ていきましょう。

掃除機がよく売れるシーズンの前に売る

掃除機は1年中使う家電製品ですが、季節によって売れやすい・売れにくいが変わってきます。掃除機は新生活が始まる4月に売れやすいという特徴があるため、3月だと高く買取ってもらえる可能性が上がります。

また、他にも転勤する人が多い8月にも良く売れるため、3月を逃した人は7月に見積もりを依頼しましょう。

掃除機は商品サイクルが短いため早めに売る

掃除機は他の家電製品と比べて、新商品が発売されるペースが早いです。そのため、新商品が発売されるごとに古い掃除機の買取価格は下がってしまいます。

掃除機によっては早めに売却して、売却価格を元手に新しい掃除機を購入したほうがお得なケースもあります。そのため、購入して数年経った掃除機を使っている場合は、早めに売却して新しい掃除機の購入を検討しましょう。

ノズルやブラシなど付属品もまとめて売る

掃除機はノズルやブラシなどの付属品をまとめて売ることで買取価格が高くなります。掃除機を高く売却したいときは、説明書や外箱を含めて、付属品をまとめて見積もりに出しましょう。

また、掃除機だけでなく付属品もきれいにしておく必要があります。まとめてきれいに掃除することを忘れないようにしましょう。

掃除機の高価買取のコツまとめ

この記事では掃除機を高価買取してもらうコツについてまとめてきました。掃除機は新しい商品が発売するサイクルが短いため、できるだけ早めに売却することが大切です。

また、有名メーカーのdysonやiRobotなどは高価買取してもらいやすくなっています。有名メーカーと比べると他のメーカーは安くなってしまいますが、その場合はできるだけきれいな状態にしておくことをおすすめします。